パスタ・ドリア・カレー | 和牛赤身肉クニオミ

東京の恵比寿にて『和牛赤身肉』を

専門に取り扱っているクニオミです。


和牛といえば脂がたっぷり入った霜降り肉が有名ですが、

あえて赤毛や黒毛の赤身の旨さを

追求した和牛を全国より厳選しています。


自宅では”赤身肉は火入れがむずかしい・・・”

というお客様の声にお応えして当店では

職人が一つ一つ丹念に焼き上げてから

和牛赤身肉ステーキをお送りしています。

もう『肉を焼く、むずかしいコツは必要ありません』

肉汁のジューシーで、ふっくら焼きあがった

赤身肉をぜひ一度お試しください。



赤身肉をオススメする3つの理由

理由1:お腹周りが気になっても旨い肉を食べたい!

霜降り肉は、トロけるように柔らかいかもしれませんが

 

 脂ぎってる肉を一切れ食べて

 

・もうお腹いっぱい

・コレ以上食べると翌日に差し支える

・胸焼けしてきた

・「俺の顔」脂ぎっているかも

・この一口を食べるとヤバいかも

 

などの声をよくお聞きします。

 

霜降りの牛肉は、ほんの少し食べるにはいいかもしれません。

 

しかし、翌日に胃もたれして大事な仕事や

プライベートの時間を思いっきり

過ごせなくなることを気にされるなら。

赤身肉を強くオススメしてます。

一度食べると病みつきになる味わいに驚かれる方が多いです。

理由2:良質な和牛赤身肉を厳選

脂身がギッチリ肉に入ってる霜降り肉ではなく、

日本全国より厳選した「和牛赤身肉」をお出ししています。

 

 

<現在取り扱いのある和牛>

 

◆赤毛和牛(あかうし)

熊本県産 ・高知県産・北海道産

黒毛和牛(赤身肉を使用)

全国より厳選して取り寄せています。


素材の良さを引き出すために不要な装飾を一切せず

素材を大事に調理しているのが最大の特徴です。

理由3:赤身肉を独自手法で美味しく調理

クニオミでは赤身の部位の中でも、もっとも火入れが

難しいとされる『モモ肉を使用』しています。


その理由は明快です、

他のどの部位よりも1番よく動かすモモは

筋肉質で脂肪が少なく、良質な赤身の塊だからです。

ただし、脂肪がないぶんスジも多く加熱で硬くなりやすいため

プロの料理人でも扱うのを嫌がる場所です。


ですが、クニオミでは、職人技術により手作業で

スジや余計な脂身取り除いてから

一つ一つ丹念に焼き上げているため、

肉がカスカスにはなりません。


しっとりと柔らかい赤身肉ステーキに皆さま驚かれます。


噛むほどに溢れ出る肉汁と旨みが絶妙。

口の中いっぱいに広がる和牛ならではのパワーを

あなたも是非体感してください。

肉本来の良さをしみじみと感じていただけることと思います。

  • Home
  • パスタ・ドリア・カレー